お申込み ~ 利用開始


試使用が可能なので、是非お気軽にお問い合わせください>>

(1) マスターPCの構築
   ご要望によりシステム・イメージを構築します。
     ① ハードウェア互換性検証。複数機種の場合はそれぞれ1台をお預かりします。
     ② 特定のフォルダやファイルを初期化対象から除外することができます。
(2) 中継器の設置または仮想環境で中継器の構築 (試使用の際不要)
  弊社発売の中継器のご利用の場合はNATポート開放(SSH)のみで済みます。

(3) ユーザPCへの「丸ごとクローニング」~コンフィグ
     ① 「clonezillaプログラム」を使い、マスター・イメージをユーザ端末に「丸ごとクローニング」を実施し、「LIC端末コンフィグ・プログラム」にて各々のユーザ端末を設定します。
     ② 中継器から最新差分イメージを適用し、利用開始。